2009 IFA会議:ブラジル・リオデジャネイロ市

Luc De Nil: Multiple facets of stuttering: insights from brain and behavioural research

The complex and idiosyncratic phenomenology of developmental stuttering suggests the influence of an intricate interaction between neural, behavioural and environmental variables, which results in the onset, development, maintenance or recovery of this speech fluency disorder.

続きを読む: Luc De Nil: Multiple facets of stuttering: insights from brain and behavioural research

翻訳

IFAは、2018年の世界大会の準備にあたり、そのサイトの一部のページの日本語翻訳を実施しています。これらの翻訳を見るには、以下の日本語を選択してください。

すべてのページが翻訳されるわけではありませんが、次のスイッチを使用してGoogle翻訳を使用して機械翻訳を表示できます

グーグル翻訳

世界合同会議をフォローする

以下のリンクからソーシャルメディアで私たちをフォローしてください:


facebook logo


 

国際クラタリング学会

国際流暢性学会

世界吃音連盟

twitter logo

@official_IFA

@isastutter